歌詞

Jijy

間寛平

作詞
山本正之
作曲
山本正之

くじらは9時に家を出た

ひつじは7時に町を出た

もみじは2時に虹を見た

じじいは1時にバスに乗る

ジサボケ何時になおるだろう

ジシャクはなんで回るだろう

ジラフの首は長いだろう

ジジイのフロも長いだろう

じじい じじい

いろいろ刻んだシワの数

鏡を見たら オレの顔だった

じじいは なんでも

こだわるよ

おつりの小銭を数えるよ

じじいの話はくどいけど

ときどきドキンと

させられる

じじいはジンタで踊れるよ

夜明けにマキワリはじめるよ

ごはんをゆっくり飲み込むよ

じじいのタバコは旨そうだ

じじいは漢字を知っている

障子をきれいに張りかえる

じじいはジミヘン

聞かないが

自慢の自転車持っている

じじいは何度も念を押す

自分が忘れっぽいからね

じじいは仏壇よく拝む

もうじき引っ越す場所だから

じじい じじい

いろいろ刻んだシワの数

鏡を見たら

誰もいなかった

じじいがトコトコ歩いてく

あとからオレがついてゆく

じじいは黙って歩いてく

あとから黙ってついてゆく

オレもじじいに

なれるかな

ふざけたじじいに

なりたいな

くじらは9時に家を出て

じじいは1時にバスに乗る

じじい じじい

いろいろ刻んだシワの数

鏡を見たら

空がうつってた

じじい じじい

いろいろ刻んだシワの数

鏡を見たら

オレの顔だった

提供: うたまっぷ