歌詞

ROOMS

崎谷健次郎

作詞
秋元康
作曲
崎谷健次郎

1人きりの部屋は静かすぎる夜を

人恋しくさせるけど

コードレスの誰かに長電話しても

やがて 切らなきゃいけない


シャワーを浴びた後の濡れた髪を

乾かす時間 持て余さないで


君が思うよりも

きっと 君は そんなに弱くはないさ

だって あの愛から

荷物まとめ

出て行ったのは

神様じゃなくて

君が決めたこと


部屋に帰るたびに すぐにテレビつけて

アンサーフォンをチェックする

なぜに いつも誰かの声が欲しいのか

何に 怯えているのか


普通の日々の中に 見過ごしてる

しあわせなんて 後で気づくもの


君が思うよりも

今も 君は 忘れられてはいないさ

みんな うらやむほど

自分らしい

その生き方に

こだわった勇気

君は素敵だよ


君が思うよりも

きっと 君は そんなに弱くはないさ

だって あの愛から

荷物まとめ

出て行ったのは

神様じゃなくて

君が決めたこと

提供: うたまっぷ