歌詞

孤独なハート

長渕剛

作詞
秋元康
作曲
長渕剛

Wow…恋の出口が

見つからないよ

Wow…

闇を突き刺す

孤独なハート

Wow…

恋の出口が

見つからないよ

Wow…

闇を突き刺す

孤独なハート

錆びた螺旋階段を降りて

暮れる街を

走っていったね

少し痩せた肩が悲しくて

わざと俺 無視してたよ

違う男 愛したくらいで

そんなふうに

泣く事ないのに

ばかなのさ

いつでもおまえは

"おまえなんか

愛しちゃいないさ"

そんなセリフ

本気じゃないけど

手すりにもたれ

SAY GOOD-BYE だから

愛を責めるなよ

愛を責めるなよ

愛を責めるなよ

このまま

SAY GOOD-BYE

SAY GOOD-BYE

Wow… Wow…

Wow…

街の灯り少しずつついて

俺の影は

あの日のままだね

バスのクラクション

妙にうるさく

耳ふさぐ孤独なハート

もっとうまく

うそついてくれりゃ

こんなふうに

別れずにすんだ

強がりを装った俺さ

俺のことは

忘れちまいなよ

通り過ぎた罪のかけらを

心で蹴れば

STILL LOVE YOU そうさ

愛を責めたって

愛を責めたって

愛を責めたって二人は

SAY GOOD-BYE

SAY GOOD-BYE

Wow…恋の出口が

見つからないよ

Wow…

闇を突き刺す

孤独なハート

Wow…

恋の出口が

見つからないよ

Wow…

闇を突き刺す

孤独なハート

提供: うたまっぷ