歌詞

帰愁

研ナオコ

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実

許してほしかった ふざけすぎた私

ひさしぶりのそのまなざし

さよならがこわくて

私の名前を呼び捨てにできない

遠くなったあなたがいた ゆうべは目の前に

あの日からの悲しみを 素直に言えたら

もう一度 髪にふれてくれたの

ラララララ はじめてあなたと どこで逢い

ラララララ いつからあなたと愛し合い

ラララララ 渇いた瞳が離れない

それから なみだ雲ばかり


弱い心には嘘も忍び込むわ


忘れるため身をゆだねた ゆきずりのひとたち

元気そうでよかったと あなたはわらったけど

言えなかった ああ本当は ずっと淋しかった

人ごみは何もきかず私を包んで

毎朝の駅へ流れてゆく

ラララララ はじめてあなたと どこで逢い

ラララララ いつからあなたと愛し合い

ラララララ 渇いた瞳が離れない

それから なみだ雲ばかり


ラララララ はじめてあなたと どこで逢い

ラララララ いつからあなたと愛し合い

ラララララ 渇いた瞳が離れない

それから なみだ雲ばかり

提供: うたまっぷ