歌詞

硝子坂

高田みづえ

作詞
島武実
作曲
宇崎竜童

悲しいのでしょうと 夢の中

見知らぬ人の問いかけに

声もだせずにうなずいて

それはあなたがやっぱり好きだから

いじわるなあなたは

いつでも坂の上から

手招きだけをくりかえす

私の前には硝子坂

きらきら光る硝子坂


行けるのでしょうかと 夢の中

見知らぬ人に訪ねては

涙こぼして横向いて

それもあなたがやっぱり好きだから

いじわるなあなたは

いつでも坂の上から

手招きだけをくりかえす

私の前には硝子坂

きらきら光る硝子坂


とうとう来たねと 夢の中

うれしいはずの問いかけに

何故かすなおになれなくて

それはあなたのせいだと言えないわ

いじわるなあなたが

たたずむ坂に向って

さよならの手を振るつもり

きらきら飛び散る硝子坂

きらきら消えた硝子坂

提供: うたまっぷ