歌詞

ガキの頃のように

堀内孝雄

作詞
荒木とよひさ
作曲
堀内孝雄

もう少し時が 過ぎるまで

お前の胸で 眠っていたい

夜更けの街へ とびだせば

本当はもっと 淋しくなるから


俺らしく そうさ俺らしく

ここまで生きて 来たじゃないか

泣くんなら 泣いちまえ

涙がかれて しまうまで

泣くんなら 泣いちまえ

ガキの頃のように


夢だけをかじり 笑っている

お前がいつも まぶしく見える

青春だけで 生きれたら

想い出なんか じゃまになるだけさ


俺らしく そうさ俺らしく

昨日は昨日 いいじゃないか

泣くんなら 泣いちまえ

このまま眠って しまうまで

泣くんなら 泣いちまえ

ガキの頃のように


泣くんなら 泣いちまえ

涙がかれて しまうまで

泣くんなら 泣いちまえ

ガキの頃のように

ガキの頃のように

提供: うたまっぷ