歌詞

ポケベルが鳴らなくて

国武万里

作詞
秋元康
作曲
後藤次利

黄昏の街を 急ぐ人の群れ

愛が待つ場所へ 誰も帰るのね

そんな風景を カフェの窓際で

1人 見ていたら 悲しくなった

宛てのない恋をしても

きっと 傷つくだけと

友達に叱られたけれど

それでもいい それでもいい

逢いたい

ポケベルが鳴らなくて

恋が待ちぼうけしてる

ねえ あなたは 今 どこで

何をしてるの?

ポケベルが鳴らなくて

恋が待ちぼうけしてる

私の方から 電話できない

現実より 愛している


約束をしない あなたのずるさが

今日の一日を 独り占めしてる

高層ビルとか 地下鉄の中は

愛を呼ぶ声が 届かないから

聞きわけがよすぎるのね

いつも 受け身の方が

あなたには 都合いいのでしょう

それでもいい それでもいい 逢いたい

気まぐれで構わない

早く 私 呼び出して…

そう 未来の不安より 今が 淋しい

気まぐれで構わない

早く 私 呼び出して…

あなたの一部が 私のすべて

2番目でも 愛されたい


ポケベルが鳴らなくて

恋が待ちぼうけしてる

ねえ あなたは 今 どこで

何をしてるの?

ポケベルが鳴らなくて

恋が待ちぼうけしてる

私の方から 電話できない

現実より 愛している

提供: うたまっぷ