歌詞

OH!! POPSTAR

チェッカーズ

作詞
売野雅勇
作曲
芹澤廣明

Oh 悲劇のポップスターさ

青春が渡れない河あるねと

ラジオで歌ってる・・・・・


粉雪に煙る摩天楼の

明りが水面でにじむ

夢の灯点(ひとも)すキャンドルのようさ


屋根裏の部屋で暮らしてたね

錆びつく窓からのぞく

向うの岸が光って見えたよ


Close my eyes ギター弾ける仕事見つけたと

Hold you tight 空(から)のグラス乾杯したね


コインで買えない夢など無いって

信じてたよ


Oh 悲劇のポップスターさ

この橋を渡れば幸福(しあわせ)にbaby

できると思ってた


街角の壁に笑う俺のポスター

見かけるたびに

ブーツの先で破って泣いたよ


星に手が届きそうな部屋で

いつしか二人の愛も

粉雪みたく河面に溶けたね


Let me back 幸福(しあわせ)って難しすぎるね

Tell me why 誰のために歌えばいいの?


ロックン・ロールのピアノが連弾(さけ)ぶよ

切ないねと・・・・・


Oh 悲劇のポップスターさ

青春が渡れない河あるねと

ラジオで歌ってる・・・・・


悲しみのベイ・ブリッジさ

この橋の向うに置いて来るのさ

誰でも青春を・・・・・


悲劇のポップスター

悲劇のポップスター

提供: うたまっぷ