歌詞

JUST BECAUSE

JAYWALK

作詞
YABU
作曲
杉田裕

降り出した雨が 雨が

二人を濡らす

まだ明けきらぬ

夜ふけの街で

俺の胸に顔を埋め

目覚めた朝に

二人 黙って

おどけて見せた

流れてゆく時に

指を鳴らしながら

風の行方に

夢を抱いたのに

今なら お前を

愛することも

憎むことも出来るだろう

踊る煙だけが

いつも二人の言葉

コーヒー・カップに

あふれる想い

口ごもる言葉に

瞳 濡らしながら

かすれた声に

肩をすくめていた

今なら お前を

愛することも

憎むことも出来るだろう

(今なら お前を)

愛することも

憎むことも出来るだろう

(今なら お前を)

愛することも

憎むことも出来るだろう

(今なら お前を)

愛することも

憎むことも出来るだろう

(今なら お前を)

愛することも

憎むことも出来るだろう

提供: うたまっぷ