歌詞

嵐の素顔

工藤静香

作詞
三浦徳子
作曲
後藤次利

嵐を起こして すべてを壊すの…

「君は素敵だから 一人で平気さ

明日になれば また新しい

恋に 出逢えるだろ…」

強い女気取る くせがついたのは

みんな そう あなたのせいよ

少し背のびしてた

冷たいピリオド 笑っちゃうね

人さし指 空に向け

鉄爪を引きたい…

空が落ちればいいの

嵐を起こして すべてを壊すの


空車の赤いサイン 流れる街角

どこをどう歩いていたのか

海が見えてきたわ

見知らぬ人でも かまわないから

ふるえるこの肩どうぞ

抱きしめて欲しいの

ふいに頭上かすめ ジェットが飛ぶ

心細さを集めて 波にほおり投げた

海が割れればいいの…


子供の 素顔で 泣きたい夜なの

心細さを集めて 空にほおり投げた

明日など いらないわ…


嵐を起こして すべてを壊すの

嵐を起こして 素顔を見せるわ

提供: うたまっぷ