歌詞

LOVE SONG

CHAGE&ASKA

作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼

聴いた風な流行にまぎれて

僕の歌が やせつづけている

安い玩具みたいで 君に悪い

ひどいもんさ 生きざまぶった

半オンスの拳が うけてる

僕はそれを見ていたよ 横になって

君を浮かべるとき SOULの呼吸が始まる

胸に息づくのは 君へのLove song……

抱き合う度にほら -secret river side-

欲張りになって行く -We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き


君に出逢い ほのかに恋をして

長い間 打ち明けられずに

ほんの星の夜に ふと転がった

恋が歌になろうとしてる

ボタンがわり 愛をつないで

君はそれを聞くはずさ 街の中で

君を描くことが SOULの渇きを潤す

心落ち着くのは 君へのLove song……

抱き合う度にほら -secret river side-

また君増えて行く -We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き

会えない夜は Lonely

ラジオの音を Little bit down

君からの 君からの 君からの

"I LOVE YOU"CALL

抱き合う度にほら -secret river side-

欲張りになって行く -We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き

抱き合う度にほら -secret river side-

また君増えて行く -We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き

提供: うたまっぷ