歌詞

センチメンタル・フレンド

Bread&Butter

作詞
岩沢二弓
作曲
田口俊

人生なんていつも

からまわりばかり

悩んでも 求めても

すれちがう サークル・ゲーム

さよならを あの時 選んだ事が

正しいなら なぜ 忘れられない

寂しい時にしか

電話をかけてこない

今でも好きだよ 君は

センチメンタル・フレンド

明日も今日と何も

かわりはしない

気がつけば時間だけが

通り過ぎている

もう二度と もとに戻れない事も

知ってるのに なぜ 待ち続けてる

飲んでる時にしか

電話をかけてこない

それがつらいのさ 君は

センチメンタル・フレンド

真夜中の とぎれた電話の音に

また あふれてくる 君への想い

寂しい時にしか

電話をかけてこない

それでも憎めない 君は

センチメンタル・フレンド

飲んでる時にしか

電話をかけてこない

それがつらいのさ 君は

センチメンタル・フレンド

寂しい時にしか

電話をかけてこない

それでも好きだよ 君は

センチメンタル・フレンド

提供: うたまっぷ