歌詞

もしも君じゃなきゃ

吉田栄作

作詞
松井五郎
作曲
井上大輔

なぜ この胸は

こんなに激しく燃える

めぐり逢ってしまった

やさしく揺れる瞳


なぜ 運命は

二人にいまを選んだ

別の季節だったら

どんな夢を見たろう


霧につつまれ

目覚めた朝

消えてしまいそうな

君の微笑み


もしもなにもかも

幻なんだとしても

そうさ 最後まで

愛さずにはいられない 君を


なぜ さみしさに

誰もが弄ばれる

傷つきあわなければ

わからない愛ばかり


なぜ 想い出は

ぬくもりからはなれない

君はもう永遠に

眠り続けてるのに


風の坂道 ただ泣いてた

奇麗な横顔に 心が震えてる


二人 駆けぬけた

限りない森の向こう

きっと幸が

あるんだと信じていた

DESTINY


もしも君じゃなきゃ

僕は僕でいられない

そうさ いつだって

愛さずにはいられない 君を


なにも怖くない

どんなときもはなさない

もしも君じゃなきゃ

僕は僕でいられない

提供: うたまっぷ