歌詞

満月のフォーチュン

松任谷由実

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実

街路樹を ざわめかせて

何か来る 春の夜

満月をよぎる 雲の

ストロボに 照らされた


あなたが あなたでなく

私が 私でなく

銀色の エンジェルが

矢を放つ前の

永遠の一瞬が 二人のはじまり


待ってたのかも しれない

このときを いつからか

友達とちがう サイン

気づかずに 投げ合って


ジグソーの かけらの

最後を きみにあげる

動き出す フォーチュンに

飛びのる 勇気を

確かめるまなざしが 二人のはじまり


あなたが あなたでなく

私が 私でなく

銀色の エンジェルが

矢を放つ前の

永遠の一瞬が 二人のはじまり

提供: うたまっぷ