歌詞

19 GROWING UP

PRINCESS PRINCESS

作詞
富田京子
作曲
奥居香

きみがくれた 靴をはいていた

かかと鳴らす 雨上がりの駐車場

チケットも約束もなくて

汚れるのも 気にせず歩いたね

ライヴァル

涙は見せない 強がり自慢だった

失くした恋よりも

胸に焼きついてる

いじけ顔のフォトグラフが

手を振る

19 GROWING UP

ひとりで戸惑う夜は

借りたままの腕時計

動かせば

19 GROWING UP

きみの笑顔 とぎれとぎれ

私まで聞こえる

GROWING UP


盗み出した彼にも秘密の

女同志 少しヤバイ計画

合言葉は「冴えたやり方」

いつだって

パイレーツ気取りだったよね

もう二度と

開くことのない宝の地図

選んだ心のビートが走り出すから

いじけ顔のフォトグラフに

手を振る


19 GROWING UP

それぞれのTreasure Island

ひとつずつ現実に変ってく

19 GROWING UP


今でも巧くやってるなら

忘れるなよ

いつまでも GROWING UP

GROWING UP

ひとりで戸惑う夜は

借りたままの腕時計

動かせば

19 GROWING UP

きみの笑顔 とぎれとぎれ

私まで聞こえる

GROWING UP

提供: うたまっぷ