歌詞

WANDERER

チェッカーズ

作詞
藤井郁弥
作曲
鶴久政治

女はその時 へたな嘘を聞いていた

テーブルに視線を移し 崩れ落ちてゆく


男はその後 時の流れも気づかず

静かにいつまでも 残る涙みつめてた


今は 眩しさだけが浮かぶよ

臆病になるほど 叫びにかわってゆく


OH WANDERER

抱きしめ合っても さまよう心は見えやしない

OH WANDERER, WANDERER

嘘でおまえ引き止めた 愛せば愛すほど

BUT BUT BUT


女は悲しいほど 面影消したがる

男はぼろぼろになるまで 眠れないのさ

闇が震えて 潤んでゆくよ

初めて同じぐらい 涙がこぼれてゆく


OH WANDERER


確かめ合っても 心の足音聞けやしない

OH WANDERER, WANDERER

嘘はおまえを守る 愛しかただったよ


WANDERER, OH WANDERER

嘘でおまえ引き止めた 愛せば愛すほど

BUT BUT BUT

提供: うたまっぷ