歌詞

セブンティ・カラーズ・ガール

稲垣潤一

作詞
売野雅勇
作曲
TSUKASA

摩天楼に降りる夕闇の色

君がささやく度に変わる

口説かせるつもりで

誘ったのって

思わせぶりに

微笑ったね

南風に震えてキスした

潮騒が低く届くヘリポート


Seventy Colors

唇で謎かける

微妙なグラデーション

Seventy Colors

我がままな

女神たち連れた女さ


君の濡れたシャツが

まぶしかったよ

ヘッドライトに浮かぶ波さ

浮気な女の子

嫌いでしょう…って

両手で胸を隠したね

愛してると初めて気付いた

切なさが後に残るキスで

Seventy Colors

唇で口説くたび

微妙なグラデーション

Seventy Colors

僕を恋に落として

知らん顔さ


Seventy Colors

唇で謎かける

微妙なグラデーション

Seventy Colors

我がままな

女神たち連れた女さ


Seventy Colors


唇に太陽を放つ

心のグラデーション

Seventy Colors

夜明けの空の下の

Seventy Colors Girl

提供: うたまっぷ