歌詞

6番目のユ・ウ・ウ・ツ

沢田研二

作詞
三浦徳子
作曲
西平彰

泣きたいときにはいつも

マドンナのほほえみで…ほら

レースのハンカチ 僕に差し出すよ

できすぎた恋人さ


僕のくちびるについた

ルージュをぬぐわないで…くれ

誰もがあなたと 暮らす夢みるけど

ひとりで歩かせてくれ

愛があふれすぎているよ

この部屋は暖かすぎる

まるで Safety zone

毎日僕 眠れない やるせない

毎日僕 生きてない 愛せない

あなたを抱いても 誰かを抱いても

ユ・ウ・ウ・ツだよ


あなたにはガラスの靴が

僕には氷の靴が…合う

果てしない夢を 追いかけてゆきたい

今よりはきっとましさ

もっと血を流してみたい

見知らぬナイフに傷つけば

そこは misty zone

毎日僕 眠れない やるせない

毎日僕 生きてない 愛せない

あなたを抱いても 誰かを抱いても

ユ・ウ・ウ・ツだよ


毎日僕 眠れない やるせない

毎日僕 生きてない 愛せない

あなたを抱いても 誰かを抱いても

ユ・ウ・ウ・ツだよ

提供: うたまっぷ