歌詞

銃爪

世良公則&ツイスト

作詞
世良公則
作曲
世良公則

あいそづかしの 言葉が

駄目なあんたに 似合いさと

いつもオマエは 笑うのさ

男の心の 裏側に

つばを吐きかけ なじる

そんなことの できるやつ

まるで素肌を さらしといて

想い出ひとつも 残せない

悲しい女に なっちまったよ

Tonight Tonight Tonight Tonight

今夜こそ オマエをおとしてみせる


萎えた時間の 中にだけ

あんたとなら 寝てあげると

いつもオマエは そう言った

けだるい愛を 背負っては

とても生きちゃ いけない

オマエの体は 泣いている

まるで素肌を さらしといて

傷あとひとつも 残せない

くるしむ女に なっちまったよ

Tonight Tonight Tonight Tonight

今夜こそ オマエをおとしてみせる


Tonight Tonight Tonight Tonight

今夜こそ オマエをおとしてみせる

Tonight Tonight Tonight Tonight

今夜こそ オマエをおとしてみせる

Tonight Tonight Tonight Tonight

今夜こそ オマエをおとしてみせる

提供: うたまっぷ