歌詞

TEENAGE DREAM

聖飢魔Ⅱ

作詞
DEMON小暮
作曲
LUKE篁

時計の針は12時 あの日と同じ風のにほい

忍び足で扉を開け コテージを後にする二人


月明り 避けるように 街路樹はセピア色


うつ向く君を 抱きしめた 高鳴る胸が

歳月を経て よみ返る 昨日のように

Teenage dream


ラジオの唄はやさしく 車の窓をすべり出して

夜のしじまに溶け込む 若い秘密をかばうために


目を閉じて 寄りそう顔 うす目がちに確かめる


くちびる重ね ときめいた せつない胸が

今も心を 踊らせる 夕べのように

Teenage dream, Teenage dream


泣きだす君を 慰めた つたない台詞

今も瞼で くり返す あの日のように


うつむく君を 抱きしめた 高鳴る胸が

歳月を経て よみがえる 昨日のように

Teenage dream, Teenage dream, Teenage dream


Uh Uh…

提供: うたまっぷ