歌詞

夜明けのMEW

小泉今日子

作詞
秋元康
作曲
筒美京平

夜明けのMEW 君が泣いた

夜明けのMEW 僕が抱いた

眠れない夏


パジャマ代わりに 着たシャツ

ベッドのその上で

君は仔猫の姿勢で

サヨナラ 待っている

誰が悪い訳でも

誰のせいでもなくて

いつも若さは 気まぐれ

愛をごめんね 愛をごめんね

もっと もっと もっと もっと

キスをすれば よかったよね

愛をごめんね 愛をごめんね

君をすべて 知っていると思っていた

夜明けのMEW 君が泣いた

夜明けのMEW 僕が抱いた

眠れない夏


シェイドを開けた分だけ

陽射しが射すように

君が強がり言っても

今なら 見えるのさ

自由でいたいなんて

お互い本当の気持ち

わざと試した だけだね

愛をごめんね 愛をごめんね

きっと きっと きっと きっと

世界中で たった一人

愛をごめんね 愛をごめんね

君がすべて 知っていると思っていた

心にMEW 君が泣いた

心にMEW 僕が抱いた

終わらない夏

提供: うたまっぷ