歌詞

MIDNIGHT FLIGHT

浜田省吾

作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾

あの娘 乗せた翼

夜空へ消えてく

空港の駐車場

もう人影もない

"行くな"と

引きとめれば 今頃二人

高速を 都心へと

走っていたはず

失くしたものが あまりに

大きすぎて痛みを

感じることさえも

出来ないままさ

ひとりぼっちの

クリスマス・イブ

凍えそうな サイレント・ナイト

ここからどこへ行こう

もう何も見えない 空の下

妹と 暮すつもり

しばらくニューヨークで

ひとりきり 東京で

もう生きてゆけない

逢いたい時にだけ

電話かけてきて

食事して ドライブして

ベッドに入るだけ

形の無い愛だけを

信じてきたあなたは

本気で愛すること

怖れてるだけ

ひとりぼっちの

クリスマス・イブ

凍えそうな サイレント・ナイト

二人で生きてきた

都会の灯りが 遠ざかる

降り出した みぞれまじりの

雨が 雪に変ってゆく

誰も皆 愛する人の

待つ場所へと 帰ってゆく

ポケットの中 あの娘に

贈ろうとしたGolden Ring

今でも 手のひらに

握りしめたまま

ひとりぼっちの

クリスマス・イブ

凍えそうな サイレント・ナイト

もう守るものなんて

見つけられない 何ひとつ

Wow Wow…

提供: うたまっぷ