歌詞

黄昏を待たずに

CHAGE&ASKA

作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼

S字型スロープ 滑るハイウェイ

広がる空にナイフを入れてゆく

触れるだけの肩先じゃ 不自然な気がした

もうじき恋人になる頃だね

あとは誘いのタイミング合わそうか

インクがそっとにじむように 僕の心の色になれ

せつないムードの中で

黄昏待たずに I LOVE YOU

次のカーブが来たなら キスをくれないか


たとえば気持なら 振り切れてる

うなずく君をみるまで 止まらない

じらすような溜息は 僕の胸で落とせばいい

このまま何処へ行こうか

横顔のぞけば SEXY LIP

次のカーブが来たなら キスをくれないか


せつないムードの中で

黄昏待たずに I LOVE YOU

次のカーブが来たなら キスをくれないか

提供: うたまっぷ