歌詞

45歳の地図

爆風スランプ

作詞
サンプラザ中野
作曲
パッパラー河合

私の青春を返せ

輝くときめきを戻せ

捧げて尽くした月日を さあよこせ

朝日のように現われて

夕日のように消えて行く

青春よ それじゃ あんまりだぜ


気がつきゃ45歳 仕事漬けの中年よ

会社会社ですり切れ すねもかじられてる

人生何色 空の色

運命 お前に逆らう訳じゃないけど

私の青春を返せ

輝くときめきを戻せ

捧げて尽した月日を さあよこせ

朝日のように現われて

夕日のように消えて行く

青春よ それじゃ あんまりだぜ


気がつきゃ息子も二十歳

一流私立大学生

コンパ コンパであけくれ

俺より金をくらう

人生何色 雲の色

運命 お前を恨む訳ではないけど

私の青春を返せ

輝くときめきを戻せ

捧げて尽くした月日を さあよこせ

花火のように現われて

煙のように消えて行く

青春よ それじゃ あんまりだぜ


(セリフ)

わたしは45歳、会社に入って二十余年、黙々と

わき目もふらず働いた 人は私を歯車と呼び

息子には中学校の文集で「オヤジのようには

なりたくない」と全校に発表された

おまけに私は毎週日曜日の夜、

自分で自分の靴を磨く

一家の主であるこの私がだ~!

女房は「私の足が臭いから」と言って

靴を磨くことを拒否したのだ

私は足が臭い! 私は足が臭いのだ~!


私の青春を返せ

輝くときめきを戻せ

捧げて尽くした月日を さあよこせ

朝日のように現われて

夕日のように消えて行く

青春よ それじゃ あんまりだぜ

「COME BACK 青春」

提供: うたまっぷ