歌詞

大阪で生まれた女

萩原健一

作詞
BORO
作曲
BORO

踊り疲れたディスコの帰り

これで 青春も 終わりかなと つぶやいて

あなたの肩を ながめながら

やせたなと思ったら 泣けてきた

大阪で生まれた女やさかい

大阪の街 よう捨てへん

大阪で生まれた女やさかい

東京へは ようついたいかん

踊り疲れたディスコの帰り

電信柱に しみついた夜


たどりついたら 一人の部屋

裸電球をつけたけど 又消して

あなたの顔を 思い出しながら

終わりかなと思ったら 泣けてきた

大阪で生まれた女やけど

大阪の街をでよう

大阪で生まれた女やけど

あなたについてゆこうと決めた

たどりついたら 一人の部屋

青春に 心をふるわせた部屋


大阪で生まれた女が きょう

大阪をあとにするけど

大阪はきょうも活気にあふれ

又 どこかで人がくる

ふり返ると そこは灰色の街

青春のかけらを おき忘れた街

青春のかけらを おき忘れた街

提供: うたまっぷ