歌詞

夜空を仰いで

加山雄三

作詞
弾厚作
作曲
弾厚作

夜空を仰いで 数える星も

君のいない砂浜は 淋しいぜ

かがやくつぶらな 君の瞳を

見せておくれ 夢にでも

側にきて

僕はいつでも君の面影

しのんで歌ってる

君は何処で僕のことを

思っていてくれるの

歌おう明日の 虹をふたりで

消えぬ愛の幸せよ とこしえに

(台詞)

さみしいなあ

きみがいないと つまんねえや

僕は君とはなれて いられないんだ

愛してる


遠い空に なつかし思い出

うかべて 歌う僕

君はいつでも僕のこと

愛していてくれるね

昏れゆく 波間に

君を呼んでる

僕の声がきこえるかい

逢いたいな

提供: うたまっぷ