歌詞

はじめて

渡辺美里

作詞
渡辺美里
作曲
渡辺美里/大村雅朗

ねえきみ あのうた忘れたかな

盗んだ自転車二人乗りして

河原でイマジン聞きながら

土のにおいとそよぐ風 ふたり まぎれた


はじめて強気な きみが泣いた

どうしていいのか 判らなかった

離れて生きるのを きみが選んだのは

いつか出会うためだったんだよね そうだよね


同じ夢も心も半分づつで

忘れてしまえる程 ねえきみ ぼくは強くなれないよ


「世界で誰より好きですか」

わがまま言っては困らせたけど

桜の花が咲き 冷たい嵐が

あの頃のぼくを散らす きみを散らす


瞳閉じれば あのうたが聞こえてくる

本当のやさしさに

ふたり はじめて出会った日のように


季節が変わりサヨナラが近づいてた

I MISS YOU どうすれば

人恋しさを すてられるのですか


忘れてしまえる程

ねえきみ ぼくは強くはなれないよ

提供: うたまっぷ