歌詞

スピード・ボート

松田聖子

作詞
松本隆
作曲
財津和夫

音もなく動く雲が

光と影を作る


動かない船のデッキ

岸までかなりあるわ


止まったエンジン のぞきこんでる

あなたの横顔 真険だわ


このまま流されても

いいわ でもね こわい

木の葉のように二人

青い海に揺れる


故障だと言って口説く

よくある手じゃないのね


泳ぐのは苦手だから

くちびる青ざめるわ


心配しないで シンは強いの

なるべく明るい顔をしてる


このまま流されても

いいわ でもね こわい

横切る遠い船に

合図してもだめね


突然まわるスクリュー

白い波をけるの

飛びたつ鳥のように

青い海を滑る

提供: うたまっぷ