歌詞

P・R・E・S・E・N・T

松田聖子

作詞
松本隆
作曲
来生たかお

微熱があるように

頬がバラ色に燃える

変ね

まっすぐ見つめられると

あがるみたい


ぎこちない言葉が

紅茶の中で渦巻く

今日が

誕生日と覚えてて

誘ったのね


燃える頬かくして

風邪ひいたみたいよと

気があること

まだ知られたくない

ルルル ルルル…


リボンをほどいたら

金の細いネックレス

まるで

安物さっててれたけど

うれしかった


バイトしていた事

人づてに聞いてたわ

私のため

無理させてごめんね

ルルル ルルル…


燃える頬かくして

感のいい人だから

熱い気持

読まれそうでこわい

ルルル ルルル…

ルルル ル ルルル…

ルルル… ラララ ラ ラ ラ


バラ色の

燃える頬

ときめいて

提供: うたまっぷ