歌詞

ちっぽけな感傷

山口百恵

作詞
千家和也
作曲
馬飼野康二

もちろん出来ないことだけど

あなたを嫌いになりたいの

傷つきあうのが恐いから

小さな心を痛めてきたの


なぜ 愛されちゃいけないの

胸の奥も 指の先も 感じてるのに

ほかの男のひととは

どこか違ってたわ あなた


今すぐに消えて 私の前から どうぞ

泣くのはどちらかひとりで いいわ


死ぬより悲しいことだけど

私を憎んでほしいのよ

求める気持が強いほど

ふたりはすべてを失くしてしまう


なぜ 愛されちゃいけないの

黒い髪も 白い耳も 感じてるのに

きっと私なんかより

いいひとがいるわ あなた


今すぐに消えて 私の前から どうぞ

泣くのはどちらかひとりで いいわ

提供: うたまっぷ