歌詞

MR.ROLLING THUNDER

B'z

作詞
稲葉浩志
作曲
松本孝弘

長いドライヴに疲れて そびえる岩の間をかけ上った Uh…

僕は 真っ赤な大地の聖なるワレメの中から 生まれた きっと


太陽の下で祈りを捧げ ヴィジョンを求め踊り続ける

とがった稲妻が低い雲に隠れて見守っている


誰が泣いているのか 教えてよ MR.ROLLING THUNDER

嵐の海で迷ってる 僕ら何処に向かっているのか

黒い髪をなびかせて 踊る風の声を聞いてる

雨のち晴れだと


眠れる場所を自ら 切り取り値札をつける 盲目なやりとり

余計なものが増えてきて いつしか自分もその中で幻にどっぷり


調子こいてれば しっぺがえし Baby 病気になるのもそのひとつだけど

今に ひとりだけじゃ かたをつけられないことになるかも


誰が泣いているのか 教えてよ MR.ROLLING THUNDER

嵐の海で迷ってる 僕ら何処に向かっているのか

黒い髪をなびかせて 踊る風の声を聞いてる

雨のち晴れだと

家をなくし草は枯れ 腹が減らないとわからない

愛する人が何処かに 消えてしまわないとわからない

叫ぼう 喉をつぶすほど 空にむかって君の名を

魂が燃える


誰が泣いているのか 教えてよ MR.ROLLING THUNDER

嵐の海で迷ってる 僕ら何処に向かっているのか

黒い髪をなびかせて 踊る風の声を聞いてる

雨のち晴れだと

家をなくし草は枯れ 腹が減らないとわからない

愛する人が何処かに 消えないとわからない

叫ぼう 喉をつぶすほど 空にむかって君の名を

魂が燃える

提供: うたまっぷ