歌詞

こわれながら美しくなれ

REV

作詞
出口雅之
作曲
出口雅之

こわれながら美しくなれ 昨日よりもっと輝け

流す涙の分だけ 強くなれると信じていたい


恋のつづきを探して

夢にまで涙が溢れる程

きりがない刹那さ見つめないで

あんなにあつめた

ときめき きっと無駄じゃないさ

駆け抜けた夏の海も 打ち寄せるぬくもりも

捨ててしまおう 燃やし続けた強い心で


こわれながら美しくなれ 飾らない笑顔のままで

新しい光り浴びて 終わらない夢を抱いて歩こう


やさしい瞳をした横顔

それだけで伝わる

暖かな心 忘れないで


ひだまりの歩道も ひしめく街なみも

あたりまえの自由が君の翼になる


こわれながら美しくなれ 昨日よりもっと輝け

流す涙の分だけ 強くなれると信じていたい


こわれながら美しくなれ 飾らない笑顔のままで

新しい光り浴びて 終わらない夢を抱いて歩こう


こわれながら美しくなれ 素敵な出会いがそこまで来てる

明るい声を聞かせて いつでも君を見つめていたい

提供: うたまっぷ