歌詞

不死鳥伝説

山口百恵

作詞
阿木燿子
作曲
宇崎竜童

めぐり逢えて良かった 今は素直に言える

坂の上のカフェテラスで熱い紅茶飲んだわ


愛し合えて良かった 束のまの間でも

私の指 こぼれ落ちた白い砂の季節ね


沈む夕陽みて 綺麗だと思う

それだけでいいの

悲しまないで あなた私の

肉体を失うだけだわ


Ah 大空を Ah 飛ぶ鳥ね

蘇ると約束するわ

心だけは 永遠の生きもの

like a 不死鳥 like a 不死鳥


過ぎた日が何んなのか きっとあとからわかる

ひとつの恋ひとつの夢 時が終り告げるの

愛し合った二人に 伝説が生まれるわ

名前も消え 記憶も消え 愛の歌が残るの


風の囁きに うなづいてみてね

それだけでいいの

可愛い人ね すてきな恋が

必ず見つかるはずだわ


Ah 大空に Ah 鳥の影

蘇ると約束するわ

あなただけの胸に再び

like a 不死鳥 like a 不死鳥


Ah 大空に Ah 鳥の影

蘇ると約束するわ

あなただけの胸に再び

like a 不死鳥 like a 不死鳥

提供: うたまっぷ