歌詞

my sweet days

永井真理子

作詞
永井真理子
作曲
永井真理子/廣田コージ

どうやら大切な風がカーテン揺らして

やって来たようね

はだしで クルクル回ると

悩みさえ忘れてしまう

分かりあえない日と 分かちあえる日

片っぽじゃ足りないものよね

あなた それを教えてくれた

1回目のキス 二人の休日

一緒にいようと指切りした日

瞳の中を訪れた大切な日々達


どうやらあの時の雨が扉を叩いて

呼んでいるようね

雨降りスキップしてると

あのいい匂いに逢える

大きく手を振ってる 小さな私

つまずいて すりむいた心

今はすっかり治ってるよ

ママのひざまくら 自転車乗れた日

天国へ行ってしまったパパ

瞳の中をかけ抜けた大切な日々達

涙は強さの始まりで

嘘は弱さの照れ隠し

何がいいのか 決められないよ

人はそれを知って生きてる

これから歩いてく 長い道のり

あの日々とあなたと明かりを

持って行けば大丈夫だよ

姿が変わって次に生まれても

あなたのこと覚えているから

今より早く私の手 握ってね お願い

今より早くあなたに 出会えますように…

提供: うたまっぷ