歌詞

想い出のWater Moon

LINDBERG

作詞
渡瀬マキ
作曲
小柳昌法

両手ですくった夏の砂 指のすきまから こぼれてく

あなたと過ごした ふたつの夏

心のすきまから こぼれてく

月の光り ただ優しく 一つの影を 写しだす

想い出のWater Moon たそがれの空

ゆっくりと白い 姿を見せる まぼろしのWater Moon

暮れていく海 波にゆれる月 この手届かない

ほてった体を よせ合った 人影の消えた 月の下

またここに 来ることを 約束したね あの夜

想い出のWater Moon 同じスニーカー

声を出して白い 波を数えた

消えないでWater Moon 2回目の夏

すぎても終らない 恋と信じてた

二人の恋は まるで水に うつってる月みたいだね

想い出のWater Moon たそがれの空

ゆっくりと白い 姿を見せる

まぼろしのWater Moon 暮れていく海

波にゆれる恋 想い届かない

消えないでWater Moon 2回目の夏

すぎても終らない 恋と信じてた

提供: うたまっぷ