歌詞

蒼ざめた夜

ZIGGY

作詞
森重樹一
作曲
森重樹一

星のない空から涙色の雨が降る 走り抜けた ハイウェイに

悲劇は時が過ぎ 痛みのない過去になる なのに何故 繰り返す


答えはないのさ 知りたくもない 急ぎ過ぎたあいつに最後のブルースを…


風のない街から苦痛の声がする変わらない不条理に

救いのない Everyday すがりつく何かをきっと欲しがってる


理由はないのさ でもそれでいい 不器用な俺達に最後のブルースを…


蒼ざめた夜 傷つき過ぎたダイヤのハートは 燃え尽きて今 螺旋に舞う白い鳥のように…


嘆きの暗闇が夜を包んでいてもピリオドは打てないさ

皮肉な運命が 羽根のない間抜けな俺達を笑ってる


答えはないのさ でもそれでいい おまえとあいつと俺に最後のブルースを…


蒼ざめた夜 傷つき過ぎたダイヤのハートは 燃え尽きて今 螺旋に舞う白い鳥のように

蒼ざめた夜 傷つき過ぎたダイヤのハートは 燃え尽きて今 螺旋に舞う白い鳥のように

蒼ざめた夜 傷つき過ぎたダイヤのハートは 燃え尽きて今 螺旋に舞う白い鳥のように…

Du… Wow…

提供: うたまっぷ