歌詞

一秒の誤ち

高橋克典

作詞
高橋克典/みかみ麗緒
作曲
高橋克典/井上龍仁

たった一秒の誤ちが永遠を奪い去る

踏みにじられた硝子細工のように砕け散る


ああ 祈る思いで君を待つ

昨日あげた手さえ

今は他人のもののように憎くて


ああ ただ過ぎてゆく時間は

いらだちをきざむ ナイフのように

痛みを増すだけさ


信号が変わるたび 君を探す目が

不安をかくせずにうつろに曇るだけさ


たった一秒の誤ちが永遠を奪い去る

もてあます涙の重ささえも受け止められない

どうにもならない思い出だけがくり返されてく

さよならさえも割り切れないまま今をかみしめて


ああ 流されてく人波に

背中押されて 傷をいやす

後悔ひきずりながら


ポケットのコインで明日を占えば

裏目に出るだけさ電話も出来ない


たった一秒の誤ちが永遠を奪い去る

踏みにじられた硝子細工のように砕け散る

満たされない気持ちはいつでも空回りばかり

とり戻せない時間のひずみに転げ落ちてゆく


抱きしめたいもう一度

この手の痛み消せるならば


たった一秒の誤ちが永遠を奪い去る

もてあます涙の重ささえも受け止められない


たった一秒の誤ちが永遠を奪い去る

踏みにじられた硝子細工のように砕け散る

提供: うたまっぷ