歌詞

SYMPHONIC

BOΦWY

作詞
氷室京介
作曲
氷室京介

熱く焼けた日がとうにやつれきっちゃ

むなしがらす様な PLAYING LOVE 重ねるだけ

一夜限り今宵限りそんな始まりでも

悲しい終りイヤだもの

初めて会った時の様に心はしゃぐのなら

慣れあいさえいいのだけど


じゃれあうだけで MORE HAPPY TIME あえなかった

イラだち覚えちゃPLAYING LOVE 悪い夢ネ


時折街で耳にとまる そう流行歌さえ

愛の詩と気づかす様な

熱い熱い想い胸をこがす様な日々が

消えちまっちゃ終りネ DARLING


SYMPHONIC バイバイババイバイ

SYMPHONIC バイバイババイバイ


心ならずも LONELY LOVE さめてゆくは

いみじくも もえた日々は はるかむこう


さみしさごまかすため体よせあい続けてりゃ

悲しい終りくるね DARLING

せめて最後の時位 ののしりあえる様な

熱い思いほしいものね


SYMPHONIC バイバイババイバイ

SYMPHONIC バイバイババイバイ


SYMPHONIC バイバイババイバイ

SYMPHONIC バイバイババイバイ


時折街で耳にとまる そう流行歌さえ

愛の詩と気づかす様な

熱い熱い想い胸をこがす様な日々が

消えちまっちゃ終りネ DARLING


さみしさごまかすため体よせあい続けてりゃ

悲しい終りくるね DARLING

せめて最後の時位 ののしりあえる様な

熱い思いほしいものね


SYMPHONIC バイバイババイバイ

SYMPHONIC バイバイババイバイ


SYMPHONIC バイバイババイバイ

SYMPHONIC バイバイババイバイ

提供: うたまっぷ