歌詞

物語をはじめよう

中山敬互

作詞
山田ひろし
作曲
中山敬互

君だけ信じたい

流れる季節がいくつ

街を塗り替えていっても


愛だけ信じたい

生まれる想いのすべて

いつも手渡していたい


一秒は 永遠の一雫

ちっぽけなKissも

パズルのひとつさ


物語をはじめよう

輝く空の下 名前のない愛を抱きしめ

ふたりの地図を重ねて

約束の場所へと

歩いてゆけるはずさ きっと


心を信じたい

ふたつの椅子を並べよう

緑の丘で肩を寄せて


涙を信じたい

泣きたい時には ちゃんと

泣けるふたりでいたいよ


一瞬で 変わる世界の中で

迷わずに 君を見つめているから


物語をはじめよう

心にあふれてる 名前のない愛を抱きしめ

広げたこの手の中に

つかんだものすべて

君の笑顔のために 使おう


物語をはじめよう

輝く空の下 名前のない愛を抱きしめ

ふたりの地図を重ねて

約束の場所へと

歩いてゆけるはずさ きっと


そうさ きっと

提供: うたまっぷ