歌詞

鍵があわない

山本潤子

作詞
小泉亮
作曲
山本潤子

愛をこじつけ 嘘を盛りつけ

胸を押しつけ 飢えた瞳を焦がす


闇は失望 意味は欲望

指は乱暴 ボタンがはじけて飛ぶ


星が降りてきて 溶け出す頃

理性の斜面を 転げ落ちたくなる

爪を噛みながら 待ってるのに

私の部屋には 誰もはいれない

鍵があわない


どこから来たの 何を見てるの

誰が好きなの 同じことばかり聞く


どこへ行きたい 何を買いたい

誰と会いたい 自分でもわからない


夜のアスファルト 裸足がいい

陽差しのなごりの 熱さ感じるから

甘い言葉など いらないのに

私の中には 誰もはいれない

鍵があわない


星が降りてきて 溶け出す頃

理性の斜面を 転げ落ちたくなる

爪を噛みながら 待ってるのに

私の部屋には 誰もはいれない

鍵があわない

提供: うたまっぷ