歌詞

空気みたいに愛してる

裕木奈江

作詞
松本隆
作曲
細野晴臣

(セリフ)

ケンカばっかりしているのに

不思議に仲良しだね


花のトンネル走り抜けたら

薄荷の匂いの四月雨

ねえ春だからこのまま濡れて

手なんかつないで散歩して


銀紙破き チョコレート

二つに割ってかじったら

ほろ苦さしみるね


空気みたいに愛してる

空気みたいに愛してる

見えなくたって 触れなくたって

空気みたいに愛してる


通りの向こう 紺の制服

私によく似た顔の子ね

バスが連れ去る 純粋な日々

素知らぬあなたをつねりたい


路地を曲がれば春の海

波の頁をめくったら

人魚が眠ってる


あなたのそばで生きてたい

隣りでずっと生きてたい

水のようにね 風のようにね

流れるままに愛してる


空気みたいに愛してる

空気みたいに愛してる

あなたなしだと息も出来ない

空気みたいに愛してる


見えなくたって 触れなくたって

空気みたいに愛してる

提供: うたまっぷ