歌詞

夏がせつない

Chica Boom

作詞
志村享子
作曲
柴草玲

夏がせつない

たとえ遠くに 離れても

忘れない あなたを

愛してるよ いつまでも


ひとりで歩いた いつもの街は

こんなにも広く 淋しいものと

初めて気がついた あなたと別れてから

たくさんのことが 色を失くしあせていった


あきらめきれない 夢を追いかけ

旅立つ背中に 涙かくして

悲しい微笑みで 見送っていた私

本当はひきとめて ずっと離れたくなかった


夏がせつない 想い出をやきつける

心のアルバムにうつして

たとえ遠くに離れても

忘れない あなたを

愛してるよ いつまでも


幸せな朝を 迎えるたびに

終わらない愛を 確かめ合った

だけどあなたらしい 生き方選んだのね

嫌いになれたなら きっとつらくなかったのに


夏が冷たい 涙をとかしてゆく

心の傷をいやしながら

いつか痛みを 輝く宝物に変えるよ

空を包む星のように


夏がせつない 想い出をやきつける

心のアルバムにうつして

たとえ遠くに離れても

忘れない あなたを

愛してるよ いつまでも


夏がせつない…

提供: うたまっぷ