歌詞

篝火草

杉田愛子

作詞
吉田旺
作曲
岡千秋

一、冬のつらさに 負けないで

灯りけなげに 点す花

どこかおまえに 似ていると

抱いたあなたは もういない

見えるでしょうか わたしの泪

夢もやつれた 篝火草


二、ひとつコートに くるまって

耐えた憂き世の 氷雨

ひとりぼっちの おんなには

あなたしみます 刺さります

どうか今すぐ 迎えに来てよ

笑顔わすれた 篝火草


三、うしろ姿の しあわせに

寒さつのらす 浮かれ街

あなた あなたが恋しくて

呑めぬお酒に 抱かれてる

弱いわたしを 叱りに来てよ

咲いてせつない 篝火草

提供: うたまっぷ