歌詞

泣いたら負け

やしきたかじん

作詞
及川眠子
作曲
坂本洋

疲れ果てた気持ちを吐き出すように

つぶやくサヨナラ

女の口から言わせるなんて

あんたらしいやり方だね


人の波によろけながら

まっすぐその瞳を見てる


泣いたら負けと心が叫ぶから

きつくくちびる噛みしめる

ほかに好きな人が

出来たことも見抜いてたよ


泣いてすがってあんたが戻るなら

プライドすべて捨てるけど

悲しみに仕返しするみたいに

微笑むだけ


肩肘はり生きてる強い私は

可愛げないから

誰かに心をうばわれたのも

仕方がないと責めるのね


淋しいよと口に出せば

よけい淋しさがつのる


泣いたら負けとわかっているくせに

想い出がまたこみあげる

憎むほど愛した

あんたにもう逢えなくなる


泣いて素直になればよかったよと

悔んでみても遅いから

最後に優しさで

この気持ちを揺らさないで

泣いてすがってあんたが戻るなら

プライドすべて捨てるけど

悲しみに仕返しするみたいに

微笑むだけ

提供: うたまっぷ