歌詞

瀬戸の水軍

鳥羽一郎

作詞
祝部幸丸
作曲
平川竜城

船の舳先で 盃割って

天がさだめる 命船

戦に燃える 若武者を

守ってくれよ 海の神

五尺五寸の 五尺五寸の 太刀を振る


武運長久 三島の神社に

祈る勇者の 伊達姿

嵐にむかう 男意気

穢しちゃならぬ 瀬戸の海

天に向かって 天に向かって 矢を放つ


時代は流れる 運命とともに

かけた命の 男華

波間に散った つわものの

昔を語る 武勇伝

海を見おろす 海を見おろす 夢の跡

提供: うたまっぷ