歌詞

越冬花

藤野とし恵

作詞
松井由利夫
作曲
弦哲也

あなたの腕を ふりほどき

別れて来たの 桟橋で

雪が降る 船が出る もうすがれない

好きでいりゃこそ 身を引くつらさ

くちびる噛みしめ こらえる涙


ひとりで長い 北の冬

どうして越せば いいのやら

苦しいの 切ないの もうすがれない

夢に紅さす 港の花は

咲いてもこころに 抱けないさだめ


明日があるの あなたには

重荷になるわ いつの日か

追わないで 呼ばないで もうすがれない

雪が舞うたび 未練がつもる

さよなら想い出 汽笛が咽ぶ

提供: うたまっぷ