歌詞

一番逢いたい人

都はるみ

作詞
田口俊
作曲
織田哲郎

悲しみが胸にあふれ

たまらなく寂しい夜は

そっと思いだしてみる

誰よりいとしい人

涙の理由も聞かずに

同じ痛みを受けとめて

そっと笑いかけている

とても優しい人


かなわない夢に疲れ

なげやりにうずくまる日は

心で呼びかけてみる

こんなにいとしい人

華やかな明日よりも

自分らしく生きられたら

それがきっと答えだと

教えてくれた人


金色に輝く思い出たちを摘み取って

朝露のにおいを

両手にかかえ届けに行こう

一番逢いたい人


悲しみが胸にあふれ

たまらなく寂しい夜は

そっと思いだしてみる

誰よりいとしい人


金色に輝く思い出たちを摘み取って

朝露のにおいを

両手にかかえ届けに行こう

一番逢いたい人


悲しみが胸にあふれ

たまらなく寂しい夜は

そっと思いだしてみる

誰よりいとしい人

心で呼びかけてみる

こんなにいとしい人

提供: うたまっぷ