歌詞

もう一度君に逢いたい

THE ALFEE

作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦

せつなくて涙があふれ

かなしくて見つめあったまま

つなぎあった指先だけが

揺れる心をつないでいた


いくつもの偶然が君を

想い出に変えるその前に

時を越えて逢えるものなら

伝えたい言葉があるのさ


夢見た未来がただ遠すぎただけ

今を生きるために 大切な情熱を

失くして気づいた


あの頃は君だけがすべてだったように

この胸にいつまでも 愛は輝く

今 もう一度 君に逢いたい


遥かなる友よ恋人よ

青春は もしもの繰り返し

涙と微笑みが 絡み合い

決して二度とは戻れない


振り返るたび失くした時間だけ

きらめき続けてる 想い出はあの日のまま

心に生きてる


あの頃は君だけがすべてだったように

この胸にいつまでも 愛は輝く

今 もう一度 君に逢いたい


あの日言えなかったサヨナラ

君の涙も乾いてるはず

もしもあの日に帰れたなら

サヨナラからやり直せるはず


そして青春はいつだって

過ぎてから気づくものなのさ

振り向いた時君が微笑む

まばゆい陽射しの中で


あの頃は君だけがすべてだったように

この胸にいつまでも 愛は輝く

あの頃は君だけがすべてだったように

この胸にいつまでも 愛は輝く

今 もう一度 君に逢いたい

提供: うたまっぷ