歌詞

悲しみよ一粒の涙も

高山厳

作詞
荒木とよひさ
作曲
浜圭介

人は誰でも 人生の荷物をかかえて

黄昏の駅舎から

どこかへ乗り換える

愛にはぐれた 女なら

あしたを尋ねて

足早に昨日から 逃げだすがいい

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

想い出よ 優しく 背中を見送って

生きていれば いいこときっとあるから


人は誰でも

この都会が積木の夢でも

幸福の階段を どこかで探してる

愛につまずく 女なら 昨日と別れて

遠まわりの生き方を 見つければいい

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

想い出よ 疲れた 心を眠らせて

夢よりも いいこときっとあるから

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

悲しみよ一粒の もう涙も出ない

想い出よ 優しく 背中を見送って

生きていれば いいこときっとあるから

いいこときっとあるから

提供: うたまっぷ