歌詞

かくれ傘

金田たつえ

作詞
荒川利夫
作曲
保田幸司郎

一、二人は夫婦に 見えるでしょうか

揃いの浴衣の いで湯橋

傘に隠した こころの中に

離れられない 命火よ

涙のような

雨を写した 川を見る


二、あなたをこんなに 愛してしまう

私が悪いと 叱る雨

ひとりぼっちを 支えてくれる

そんなあなたが いればこそ

明日もここで

山の紅葉に 染まりたい


三、逢ってはいけない もう駄目だよと

言われる恋でも 恋は恋

傘に隠れて 逢いたい想い

捨てゝどうして 生きられる

涙のような

雨を写した 川を見る

提供: うたまっぷ